目的別のアミノ酸サプリメントの摂り方

サプリメントは服用の時間は決まっていません。
アミノ酸サプリメントも基本的に飲む時間は自由です。
が、目的に合わせて飲むタイミングをコントロールすると、より効果を実感しやすいと言います。

 

たとえば、「筋肉増強、疲労回復」をメインに考えている方は、運動前後が理想的なタイミングです。
運動を始める大体30分前に摂取すると効果的です。そのタイミングで摂取すると筋肉を強化しやすくなるだけでなく、運動中に発生する乳酸を抑えることもできるので持久力もつきます。
そして、運動後30分以内は成長ホルモンが分泌されているため、アミノ酸を補給すると疲労回復がスピーディーに行われます。また、運動後のアミノ酸も筋肉増強に役立ちます。
このとき、アミノ酸の種類ではBCAAが有効です。

 

「ダイエット」を目的にされている方も、運動前がベストタイミングです。
この場合は脂肪燃焼系が良いので、リジンやアラニン、アルギニン、プロリンといったアミノ酸を摂るようにしてみてください。
これらのアミノ酸を摂取しておくと基礎代謝が高くなり、脂肪燃焼率が良くなります。
軽めの運動でも体脂肪が消費されやすく、ダイエットに適しています。

 

最後に、「リラックス・快眠」が目的の場合は、やはり就寝前が理想的なタイミングです。
眠りにつく予定の30分前〜1時間くらい前にイソロイシンやグリシンを摂ることで寝付きがよくなり、さらに寝ている間にリラックス作用が起きて良質な睡眠をとれて翌朝スッキリ。

 

アミノ酸はバランスよく食事をとることでも補えますが、十分に補給するためにはやはりサプリメントも必要になります。
サプリメントの方が吸収率が良い、カロリーが低いなどのメリットも。
とくにダイエット中はカロリーが気になりますし、寝る前は何かを食べると消化活動が行われてしまうため、その点を考えてもサプリメントはメリットが大きいです。