アミノ酸の効果:ダイエット効果

次々と新しいダイエット法が生まれる中で、人体の当然の機能を考慮しているダイエット法が「アミノ酸ダイエット」です。健康的にダイエットできることから、女性を中心に肥満が気になる・筋力をつけたい男性にも注目されています。

 

アミン酸を摂るだけで痩せるわけではありませんが、アミノ酸を補給すると基礎代謝を高めて脂肪燃焼率が良くなるためダイエット効果があると言われています。
また、体内には脂肪を分解して血液に贈り込むs棒燃焼酵素のリパーゼを活性化させる働きもあるので、すでについてしまった体脂肪の分解にも働きかけます。

 

適度な運動や有酸素運動をするだけでも脂肪燃焼になりますが、スムーズにしてくれるのがアミノ酸というわけです。
運動する前にアミノ酸を摂っておくとぐんと脂肪燃焼率がよくなるので、同じ運動量でもエネルギー消費量が変わり、痩せやすくなります。
また、内臓脂肪や皮下脂肪も減らすことができますから生活習慣病対策にもなりますし、アミノ酸の補給+運動を続けることで太りにくい体作りができます。

 

アミノ酸はバランスよく摂ることが大切ですが、ダイエットに関してはとくに「リジン、プロリン、アラニン、アルギニン」が効果的とされています。
リジン以外は非必須アミノ酸ですが、アミノ酸は加齢とともに減ると言いますから、非必須アミノ酸でも摂ることは体にいいことです。

 

とくにアルギニンは脳の働きを高めることもできるため、興奮状態などが起こり、ダイエット中のストレス対策にもなります。
また、アルギニンとプロリンの相乗効果で美肌にも期待できるので女性必見。

 

これらに加えてシトルリンも摂れると、効率よく一酸化窒素の生成を良くして動脈硬化を防ぐことができます。
一酸化窒素は血管をリラックスさせることで悪玉コレステロールの酸化防止にもなるため、これもまた生活習慣病対策につながります。